指針Concept

精華清水RCは、陸上競技はもちろん、それ以外に必要な事・頑張る事を応援し、 「人として大切な事」をご指導させて頂きます。

私は12年間、プロスポーツ・競輪 で選手を育成してきました。

アマチュア選手からプロスポーツ選手にどうしたらなれるのか?

又、プロスポーツ選手でもオリンピック選手・一流選手にどうしたらなれるのか?

現在の世界的規模の研究では、「正しい幼児教育」「正しい英才教育」に他なりません。その教育をこの場所で体験して下さい。

私がオリンピック選手・一流選手から得た様々な経験を子供たちにお伝えしていきます。

精華清水RCは最新モデルの陸上競技クラブです。

精華清水RC 規約Agreement

第一条<名称> 本クラブは精華清水陸上クラブ(RC)という。

 

第二条<目的> 本クラブは、継続的な一貫指導により人間形成の向上・次世代を担う

 

子供達の成長を第一に考え、青少年の健全育成を通し、生涯スポーツの発展に寄与する事を目的とする。

 

<スローガン> ①挨拶をしよう ②敬語を使おう ③時間を守ろう ④「有難う」を言おう

 ⑤みんなで助け合おう ⑥やる気を損なう言葉・態度は禁止しよう

 

第三条<対象> 本クラブの対象は小学1年生~社会人までとする。但し、

監督・各コーチが認めた場合に限り、園児も入会できる場合がある。

 

第四条<入会> 本クラブに入会できる者は、監督、各コーチの承認を得て

本クラブ「入会申込書」を提出し、本クラブが承認した者とする。

 

第五条<退会> 本クラブを退会しようとする者は、退会する1か月前までに

監督・各コーチにその意思を伝える。

 

第六条<除名> クラブ員(保護者含む)が、次の事項に該当する時、その他当クラブが

クラブ員として不適格と判断した者に対し、

当クラブ員より除名する事が出来るものとする。

 

①本規約に違反した時、又は違反したと判断した時 ② 当クラブの名誉と品格を著しく毀損した時

第七条<休部> 病気等特別な理由がある者は指導者の許可を得て休部できるものとする。

 

第八条<事故> クラブ員は全員入会と共にスポーツ安全傷害保険に加入し、

万が一事故が起きた場合の補償は加入保険の約定通りとする。

適用範囲外については一切の追求、請求は致しません。

その他の事故についてもクラブ指導者に責任を求めません。

 

第九条<連絡> 練習の欠席・遅刻・早退等連絡は必ず、メール連絡をする。

 

第十条<体験> 練習体験希望者は必ず保護者同伴で体験用紙に記入後、

2回を限度に練習体験を行う事が出来る。

尚、練習時の怪我につきましては自己責任となり、

本クラブは一切の責任を負いません。

 

第十一条 <練習日数・振替>

練習日は①~⑦までの7コマの中から自由に設定できる。

設定は2コマ~7コマまでとする。コマ別紙参照。

練習日は振替することが出来ない。

料金は別紙参照。

 

第十二条 <雨天・諸事情での練習中止>

上記内容で陸上練習が中止となる場合は、

精華学園高等学校清水校で室内トレーニング・勉強会・映像視聴会を実施する。

コースで、コースに入会すれば年齢を問わず誰でも参加できる。

 

第十三条<付則> 本クラブ規約は必要に応じ随時改正する事ができるものとする。

 

本クラブに入会されるクラブ員(保護者含む)の全ては、以上の趣旨に賛同しているものとみなします。

入部資料Download